豊田

よきお盆休みを

個別指導塾の学習空間、西尾教室・家庭教師のアライです!

学習空間はお盆休みに突入!
塾の夏期講習も一服です。
でも、お盆休み中にも学校の宿題をコツコツ進めて、
次に会う時には「学校の宿題終わりました!」という声を聞きたいな。

我々も夏期講習後半(といっても残りあと4日だけですが…)に備えて
英気を養っております。
私は2日に1回は自転車のロングライドに出ようと計画しております。
さっそく、夢のある写真を撮ってきました!

豊田・岡崎・西尾・安城の塾なら個別指導の学習空間

夏到来

個別指導塾の学習空間、岡崎南・豊田朝日教室の嶋田です!

日々暑くなってきました。いよいよ本格的な夏がやってきました。

以前書いた通り頑張って歩いているのですが、昼間だと暑くてとても大変です。脱水症や熱中症に気をつけてはいるのですが、最近は夜中や早朝に歩くことの方が多くなっています。

皆さんもおそらく暑い中部活動や大会に参加されていると思います。昨年は熱中症で倒れかけた人もいたので、水分補給をこまめにして、体調に気をつけてください。

愛知の塾なら個別指導の学習空間

今年度の目標(私生活)

個別指導塾の学習空間、岡崎南・豊田朝日教室の嶋田です!

5月に健康診断があり、そこで運動不足と言われてきました。昔は休日に岡崎市の元気館で泳いでいたのですが、気がつけば行かなくなっていました。

そこで今更ながら、週に3回は家から近くの神社まで歩くことを目標にしました。しかし、やはり運動不足のせいか、思っていたよりもきつく、やっぱり2回でもいいかと思ってしまいました。しかし普段から生徒に、しなくてはいけないことは、面倒でもしなくてはならないと言っていることもあるので、ここは目標回数下げてはいけないと思い直しました。

自分の健康のため必要なものと割り切って、この夏もしっかり週3回は歩こうと思います。運動不足が少しでも解消されてくれば、普段生徒の皆さんに伝えているように、自分に厳しく回数を増やそうと思います。

勉強も運動も、何事も日々の習慣付けと継続が大切です。今回の私の目標は勉強ではありませんが、普段皆さんに伝えていることを(軽い運動ではありますが)実践するように頑張ります。

愛知の塾なら個別指導の学習空間

新学期が始まりました

個別指導塾の学習空間、西尾・豊田大林教室の加藤です!!

新学期が始まりました。新しい環境に慣れるまで不安はありますが、それ以上に楽しみなことやワクワクすることがたくさんあると思います。
生徒の皆さんにとっても加藤先生にとってもこの1年は一度きりです。何事も全力で楽しみましょう。

ちなみに、学習空間(愛知エリア)にも新しい先生が入ってきてくれました。もし見かけたら、気軽に話しかけてどんどん仲良くなりましょう(*^-^*)

そして、私の大好きなプロ野球がついに開幕しました。今年は松坂大輔選手を筆頭に話題が豊富な1年になると思います。
受験生の皆さんにとっても、ドラゴンズファンの皆さんにとっても、今年は良いシーズンだったと振り返る事が出来るようになっていたら幸いです。

それでは、また教室でお会いしましょう☆

愛知の塾なら個別指導の学習空間

入試直前!

個別指導塾の学習空間、岡崎東・豊田朝日教室の木村です!

いよいよ入試が直前に迫ってまいりました。
中学生は、公立高校の入試、高校生は国公立の入試が目前です。
本番では緊張して本来の力が出せないのではと心配な生徒も多いと思います。
そこで、ひとつ緊張への対処の仕方をお教えします。
試験前に鏡で自分の表情を見てください。
そこでもし自信なさげな表情をしていたら、顔の運動をした後に口角を上げ笑顔を作ってください。
笑顔になれば気持ちも上がることは立証されています。
さらに、自分に「やればできる、きっと大丈夫だよ」と声に出さなくてもよいので語りかけてください。
今まで努力してきたことは嘘ではありません。自信をもって試験に臨んでください!

愛知の塾なら個別指導の学習空間

受験に向けて

個別指導塾の学習空間、西尾・豊田大林教室のカトーです!!

高校3年生の皆さん、センター試験お疲れ様でした。二次試験あるいは私大受験にむけてもうひと頑張りしましょう。
さて、中学3年生の皆さんは、もうすぐ私立高校の入試が始まります。そして3月は公立高校の入試です。
定期試験前であれ、入試前であれ、満足出来る結果を残せるか不安だと思います。先生側からしても、教室で頑張って勉強した生徒全員が最高の結果でありますようにという期待も不安もあります。
では、皆さんが抱えている不安はどうやって解消したらいいでしょうか?
合格祈願をする人、ゲン担ぎに何かを食べる人、考え方や対策は他にもあると思います。しかし、私自身はどんなことをしても不安は消えないと思っています。むしろ不安を常に持っていた方が良いのではと思います。
なぜなら…不安だから今まで一生懸命に勉強してきたのですから!!
自分は出来るからもう何もしなくていいやという慢心を持ってしまうことの方がむしろ危険だと思います。

なので、今後も不安と向き合いながら今日の自分に納得出来るまで毎日勉強しましょう。そして受験が終わった時、「やれるだけのことは全てやった、これでだめなら仕方がない」と言えるようならきっと不安は解消されているでしょう。
あと少し、あと少しなので、みんなで一緒に乗り切りましょう。
それでは、また教室でお会いしましょう☆

愛知の塾なら個別指導の学習空間

10月はコンビニの〇〇が1番売れる!?

個別指導塾の学習空間、西尾・豊田大林教室のカトーです!

寒くなってきましたね、体調崩していませんか?
私は…丈夫だけが取り柄なので元気です(笑)

さて、先日テレビでお天気情報をチェックしていたら気象予報士のお姉さんが面白いことを言っていました。
10月は日中と夜間の気温差が激しいため、実際の気温よりも体感温度が低いらしいです。そんな10月はコンビニのおでんが最も売れる月間だそうです。確かに、おでんはおいしいですし、この時期になると全品70円セールなども行っているのでコンビニ業界は書き入れ時ですね。ちなみに、私はセブンイレブンのおでんが1番おいしいと思います。今夜も買って帰ろうかな~( ^ω^ )

天気というと大型の台風が接近中なのでご注意ください。
「警報出ているけれど教室は空いてるの?」という場合は教室に電話をしてご確認ください。よろしくお願い致します。

それでは、また教室でお会いしましょう☆

愛知の塾なら個別指導の学習空間

答えを見ることは良いことか?悪いことか?

こんにちは。個別指導塾の学習空間、豊田大林・西尾教室のカトーです!!

秋ですね。私個人は、食欲の秋です。
自宅近くのラーメン屋さんに行ったり、秋限定のパンプキンアイスを食べて満喫しています。…また太ったね!?って生徒から言われないように気をつけます。(笑)

さて、今回は問題集を解く時に、解き終わる前に答えを見ることが良いことなのか?それとも悪いことなのか?について私の意見を述べさせて頂きます。
ズバリ、答えを見ても良いと思います。ただし、条件付きです!!
確かに、問題を解き終わる前に答えを見てしまっては真の実力がつかないのでは!?という考え方もあると思います。
しかし、勉強は気合や根性も必要ですが、最も必要なのは頭を使って考えることです。いつまで経っても分からない問題とにらめっこしていても前進出来ません。そういう自分ひとりで解けない問題は答えを見てから考えることをおすすめします。ただし、以下の二つの条件を意識して答えに目を通しましょう。

一つは、ゴール地点から逆算するイメージを持ちながら見ることです。これは料理に例えると分かりやすいです。
カレーライスを作れる人は、なぜ作れるのでしょうか?当然、カレーライスという完成品を見たことがあるからです。だから、人参と玉ねぎとお肉が必要で、それを食べやすく切って、カレーのルウと一緒に煮込めばいいというゴールまでの道筋がはっきりと分かっているはずです。数学に置き換えるなら、材料は知識や公式です。調理から完成までの過程が解き方・考え方の部分です。
このような意識を持って見れば、そもそも知識不足で前の単元を復習すべきなのか、数学的思考が足りないので類題を解いて訓練するべきなのかという課題が見えてきます。

あと一つは、もう一度同じ問題を解くことです。その時は正解することが目標ではありません。自分がたどり着いたレシピを先生やまだ解けない人に教えるためにはどうすればいいかを一生懸命考えて下さい。
これは私の持論なので、例えはありません。
私は、一流の人間とは記録を持っている人や能力が高い人だと思っていません。
「自分が人より勉強が得意なら、スポーツが得意なら、面白い話が出来ておしゃべりが得意なら」出来ない人に何をしてあげられるか。その楽しさや素晴らしさを知らない人にどうやって伝えられるかを一生懸命考えて行動する人を一流と考えています。
そんな先生になりたいなと思って毎日生徒と切磋琢磨して頑張っています。もし、勉強に困っている人がいればお気軽に教室に来てください☆
それでは、また教室でお会いしましょう(●^o^●)

愛知の塾なら個別指導の学習空間

東大生が知っている、「ウンチク」

個別指導塾の学習空間、西尾・豊田大林教室のカトーです!!

日中はまだまだ暑いですが、朝晩はだんだんと涼しくなり徐々に秋が近づいているなと感じます。

さて、今日は現役の東大生がお話していたウンチクをご紹介させていただきます。
皆さんは “salad”(サラダ)という英単語の語源は”salt”(塩)だということはご存知ですか??
サラダは、ドレッシングなどが存在する前、はるか昔は塩をかけて食べられていたそうです。そこから”salt”という単語から派生していき”salad”になったのです。お菓子やおせんべいにサラダ味ってありますよね??あれが限りなく塩味に近いのはそれが理由です。知っていましたか??
実は、”salary”(給料)という単語も”salt”が語源で派生したのです。古代ギリシャの時代から塩は貴重なものとされていて兵士たちにご褒美や戦利品として与えられていたそうです。

いかがでしたか??漢字に意味があるように英単語にも語源や誕生した背景があるので、分からない単語を調べるついでにぜひ探してみてください☆
しかし、あくまでウンチクです。諸説あることと、本業は目の前の学業であるという2点は忘れずにお願いします!(笑)
特に豊田市の中学生は学力診断テストと前期期末試験の直前なのでそちらに専念しましょう。

それでは、また教室でお会いしましょう☆

愛知の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ新学期です。

個別指導塾の学習空間、豊田朝日・岡崎南教室の嶋田です!

夏休みも終盤に入り、もうすぐ新学期が始まります。豊田市では、休みが明けると、すぐに学診があり、その後すぐに定期試験もあります。特に3年生は、この定期試験で前期の成績が決まります。
今回の試験は範囲も広く、また問題も難しくなります。夏休みの課題やマイペースなどのワークからも出題する学校もあるため、しっかりテスト範囲表を見て、宿題もしっかり何周もしましょう!

また今週の土曜日に模擬試験があります。学診と同じく1年生から3年生はまでの内容が範囲になります。学診を見据えて実力を試し、わからなかったところやできなかったところをしっかり確認して対策し、本番に臨みましょう!

愛知の塾なら個別指導の学習空間