2019年 5月 の投稿一覧

Challenged

個別指導塾の学習空間、西尾教室・家庭教師のアライです!

私にはひとつ、とても好きな言葉があります。
Challenged(チャレンジド)という言葉です。
ほとんどの人は知らないかもしれません。
Challengedはアメリカで生まれた言葉で、障がい者のことを指し、
「神様からチャレンジする使命を与えられた人」という意味です。
障がい者はふつうに、当たり前に暮らしていくだけでも大変です。
それをハンディキャップと言わずにチャレンジャーと表現する、
とても前向きで素晴らしい言葉だと思います。

私がこの言葉を知ったのは、10年ほど前にNHKで放映された「チャレンジド」というタイトルのドラマです。
佐々木蔵之介さん演じる、全盲の教師のお話でした。

私は五体満足で生まれ、大病も大けがもなくこれまで生きてこられています。
ありがたいことです。
Challengedという言葉を思い出すたびに、
私も彼らに負けないように何かに挑戦していきたいと感じます。
今は、かつて一度だけ出場したことがあるフルマラソンに再チャレンジしたいです。
当時は35kmすぎがつらすぎて、今思い出しても二度とやりたくありません。
でも、しっかり練習してもう一度走ってみたいという思いもあります。
トレイルランニングという新たな練習方法も見つけました。
今はまだハーフマラソンでいっぱいいっぱいですが、
1年後の春を目標に体を鍛えていきます。

生徒たちも、勉強でも部活でも何でもいいので、
価値あるものにチャレンジしていってほしいと思います。
と、無理やり仕事に結び付けて終わります。。。

豊田・岡崎・西尾・安城の塾なら個別指導の学習空間

連休明け!

個別指導学習空間、西尾・岡崎南教室の宇佐美です。

みなさん、GWは楽しみましたか?
部活があった人や旅行へ出かけた人、家で過ごした人など様々だと思います。
ちなみに私は、岡崎北・岡崎東教室の夏目先生と京都へ旅行してきました!
天竜寺、龍安寺、伏見稲荷大社と今まで行っていないところへ行き、観光客が多かったですが、とても癒されました!
別の日には、高校時代にお世話になった先生と友達で飲み会を行いました!
もし、皆さんも学生時代に尊敬した先生がいましたら、大人になってから飲み会などを行って交流するといいと思います!
以上が私のGWの過ごし方でした。

もうすぐ中間テストが始まる学校が多いと思います。新学年になって最初のテストですので良い結果を出せるようにしていきましょう!
私たち講師陣も教室でお待ちしております!

豊田・岡崎・西尾の塾なら個別指導の学習空間

令和

個別指導の学習空間、西尾北教室・家庭教師の清水です。

ついに平成が終わり、令和の時代になりましたね。
わたしは平成生まれなので、元号が変わる瞬間に立ち会うのは生まれて初めての経験でした!
4/30の23:30頃には「あと30分で平成が終わるぞ!令和だ!」なんて思っていたのに、次に時計を見る頃には5/1の1:30を回っていました。。不覚。。

ところで、令和の発音って、正しくはどうなんでしょうか?
「ミミズ」と同じ発音なのか、「バナナ」と同じ発音なのか、、
うーん、、わたしは「バナナ」の発音で使っていますが、テレビでは局によって発音が違ったりするみたいですね。
本当は正しい発音がもう決まっているんですかね?
もしまだ決まっていないなら、積極的に「バナナ」の発音で使って、勝手に周りに浸透させていこうと思います。みんながそう発音すれば、「ミミズ」派に勝てるかもしれませんからね!

豊田・岡崎・西尾の塾なら個別指導の学習空間