学力診断テスト

東大生が知っている、「ウンチク」

個別指導塾の学習空間、西尾・豊田大林教室のカトーです!!

日中はまだまだ暑いですが、朝晩はだんだんと涼しくなり徐々に秋が近づいているなと感じます。

さて、今日は現役の東大生がお話していたウンチクをご紹介させていただきます。
皆さんは “salad”(サラダ)という英単語の語源は”salt”(塩)だということはご存知ですか??
サラダは、ドレッシングなどが存在する前、はるか昔は塩をかけて食べられていたそうです。そこから”salt”という単語から派生していき”salad”になったのです。お菓子やおせんべいにサラダ味ってありますよね??あれが限りなく塩味に近いのはそれが理由です。知っていましたか??
実は、”salary”(給料)という単語も”salt”が語源で派生したのです。古代ギリシャの時代から塩は貴重なものとされていて兵士たちにご褒美や戦利品として与えられていたそうです。

いかがでしたか??漢字に意味があるように英単語にも語源や誕生した背景があるので、分からない単語を調べるついでにぜひ探してみてください☆
しかし、あくまでウンチクです。諸説あることと、本業は目の前の学業であるという2点は忘れずにお願いします!(笑)
特に豊田市の中学生は学力診断テストと前期期末試験の直前なのでそちらに専念しましょう。

それでは、また教室でお会いしましょう☆

愛知の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ9月!

個別指導塾の学習空間、豊田朝日・岡崎東教室の木村です!

学習空間では、3年生で週3・3時間コースの生徒は9月から4.5時間勉強していくことになります。
9月ごろになると、多くの生徒が部活を引退し、勉強に専念し始めます。
これから先は、定期試験や学力テストでの競争が熾烈を極めてきます。
受験の日に後悔することがないように、毎日成長できるような勉強を
していきましょう!

愛知の塾なら個別指導の学習空間

もうすぐ新学期です。

個別指導塾の学習空間、豊田朝日・岡崎南教室の嶋田です!

夏休みも終盤に入り、もうすぐ新学期が始まります。豊田市では、休みが明けると、すぐに学診があり、その後すぐに定期試験もあります。特に3年生は、この定期試験で前期の成績が決まります。
今回の試験は範囲も広く、また問題も難しくなります。夏休みの課題やマイペースなどのワークからも出題する学校もあるため、しっかりテスト範囲表を見て、宿題もしっかり何周もしましょう!

また今週の土曜日に模擬試験があります。学診と同じく1年生から3年生はまでの内容が範囲になります。学診を見据えて実力を試し、わからなかったところやできなかったところをしっかり確認して対策し、本番に臨みましょう!

愛知の塾なら個別指導の学習空間