安城市

Challenged

個別指導塾の学習空間、西尾教室・家庭教師のアライです!

私にはひとつ、とても好きな言葉があります。
Challenged(チャレンジド)という言葉です。
ほとんどの人は知らないかもしれません。
Challengedはアメリカで生まれた言葉で、障がい者のことを指し、
「神様からチャレンジする使命を与えられた人」という意味です。
障がい者はふつうに、当たり前に暮らしていくだけでも大変です。
それをハンディキャップと言わずにチャレンジャーと表現する、
とても前向きで素晴らしい言葉だと思います。

私がこの言葉を知ったのは、10年ほど前にNHKで放映された「チャレンジド」というタイトルのドラマです。
佐々木蔵之介さん演じる、全盲の教師のお話でした。

私は五体満足で生まれ、大病も大けがもなくこれまで生きてこられています。
ありがたいことです。
Challengedという言葉を思い出すたびに、
私も彼らに負けないように何かに挑戦していきたいと感じます。
今は、かつて一度だけ出場したことがあるフルマラソンに再チャレンジしたいです。
当時は35kmすぎがつらすぎて、今思い出しても二度とやりたくありません。
でも、しっかり練習してもう一度走ってみたいという思いもあります。
トレイルランニングという新たな練習方法も見つけました。
今はまだハーフマラソンでいっぱいいっぱいですが、
1年後の春を目標に体を鍛えていきます。

生徒たちも、勉強でも部活でも何でもいいので、
価値あるものにチャレンジしていってほしいと思います。
と、無理やり仕事に結び付けて終わります。。。

豊田・岡崎・西尾・安城の塾なら個別指導の学習空間

全員の第一志望合格を祈って

個別指導塾の学習空間、西尾教室・家庭教師のアライです!

明日で公立高校入試が終わります。

昨日、中学3年生だけの特別講習である「第5回直前講習」を終え、
Bグループ入試にも自信を持って生徒を送り出すことができました。
全員第一志望に受かってくれますように。
合格発表日、みんな笑顔で報告に来てくれるといいな。

精魂尽き果てた我々も明日から春休みをいただきます。
この時期は卒業生と入れ替わりにたくさんの新しい生徒が入ってきてくれます。
チラシの反響もとてもよく、大変ありがたいです。
学習空間に入ってくれた子には
成績アップという結果で期待に応えたいと思います!

豊田・岡崎・西尾・安城の塾なら個別指導の学習空間

謹賀新年

個別指導塾の学習空間、西尾教室・家庭教師のアライです!

新年明けましておめでとうございます。

シミズ先生が趣味のことを書いてましたので、
私も今回は趣味の話を少し。
先月の話ですが、私は1月末に西尾市で行われるハーフマラソンにエントリーしました。
マラソン大会に出場するのは3年ぶりくらいでしょうか。
その間、まったく走っていません。
(自転車なら長距離走っているのですが…)
少しずつトレーニングを積んでいる日々です。
平地をただただ走るのは、自転車だとそれだけでも楽しいですが
ランニングだとなぜかすぐ飽きてしまい、私にとってかなりの苦痛です。
そこで、山道を走るトレイルランニングをメインに練習しています。
これだとメリハリがついてかなり楽しく走れます。

どなたか岡崎市、西尾市近辺でよいコースがありましたら
教えてください!



本年も学習空間をよろしくお願いいたします。

豊田・岡崎・西尾・安城の塾なら個別指導の学習空間

10月、もう2018年度も後半ですね

個別指導塾の学習空間:西尾教室講師&家庭教師:学習空間プラスの荒井です!

塾業界は学校の学年切り替わりに合わせて4月から1年がスタートします。
4月から9月が上半期、10月から3月までが下半期です。
いつのまにかもう下半期。半年って本当にあっという間です。
入試までのこれから半年もあっという間でしょう!

愛知エリアの各教室の現状は、豊田朝日・岡崎東・岡崎南がすでに満員です。
もうすぐ満員となりそうな教室もいくつかあります。
おかげさまで、今年もたくさんの生徒さんに勉強する場として気に入ってもらえています。

話は変わりまして。
今年は台風がよく来ますね。
せっかくのお休みの日にどこにも出かけられないのはつらいです。
秋という絶好の気候の中、自転車で遠出したいのですが…。

台風24号通過翌日の上空。
台風は嫌いですが、台風一過の澄んだ空気は大好きです。

豊田・岡崎・西尾・安城の塾なら個別指導の学習空間